☆くぅこの徒然日記☆
*☆*日常のことをダラダラ書いていきま~す*☆*
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みずべのいきもの 3つめ
またまた前回から結構空きましたが
これで最後です(^ε^;)
てか鳥羽水族館行ってから
もう1ヶ月近く経つんですよね?
どんだけ放置しておく気だったんだw
 カメェェェェ
 さてさて、まずはウミガメ
 種類は・・・よくわかりませんw
 なぜか全く動きませんが、置物ではありませんので(^_^;)
 人魚さん
 鳥羽水族館といえばジュゴン!
 めさめさ可愛いです☆
 見られ慣れているせいなのか
 水槽の際でカメラ目線(?)になってくれたりするので
 写真に収めやすいです♪
 2ショット
 「撮ってくれ」と言わんばかりのこの体勢
 私がこのゾーンを出るまでず?っとこのまま静止してましたw
 この鳥羽水族館ではぬいぐるみ等々で
 カメとジュゴンをセットでモチーフにしたものが多いので
 もしかしたらこの2人(笑)は仲がいいのかもしれません
 だりぃ・・・
 再びオタリア
 なかなか味のある表情でご就寝されてたので
 つい撮っちゃいましたw
 奥でだれている彼の格好も香ばしい感じですw
 シンクロ
 ↑の写真の左上の方に写っているオタリア
 なぜか2頭でまったく同じ格好
 横にいたお兄さんの
 「あれストレッチじゃね?」にちょっと吹いてしまったw
 しかしなんでこんな格好なんでしょうかね?・・・
 オタリアの生態に詳しい方、よろしくお願いします
 タツノオトシゴさん
 タツノオトシゴ、種類はなんとかシードラゴン(ォィ
 この水槽にはもう1種類「リーフィシードラゴン」(こっちは覚えた!)という
 葉っぱ(というか海草)に擬態したタツノオトシゴもいたのですが
 そちらはあまりにも暗いところにいたので
 写真を撮ってもよくわかりませんでした><
 タツノオトシゴは確か子育てはオスがするんですよね?
 ・・・オスの体で赤ちゃんが生まれるって妙な感じですね^^


というわけで、いろんな意味で長かった鳥羽水族館レポはここまで?
またどこかへ遊びに行けたらこんな感じで写真うpしていきますね^^
それでは? ノシ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。