☆くぅこの徒然日記☆
*☆*日常のことをダラダラ書いていきま~す*☆*
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発売1ヶ月前
スパロボLのことです、ハイ
今回の新作には新劇場版のエヴァが参戦するということで
これは買いだろう、と
まだ完結もしていない新劇場版を入れてくるあたり
大人の事情というものが垣間見えるわけで
私のような人間はまんまと乗せられてるということになるんですけど
まぁ気にしないでおきましょう
スパロボ作品は毎回買うというわけではなく
何か好きな作品が出てたらやってみようかな?という感じで
買ってる(といっても持ってるの二つ)のですが
一つの作品目当てで買うから他の作品はほとんどわからないんだよねorz
ガンダム系は最近ちょっと見たからなんとなくわかるかな・・・
マクロスFはとりあえず曲だけは知ってるw
それでもゲームなんで、知らなくてもそれなりに進められればOKです^^
どうせストーリー自体はオリジナルだしね
で、その新劇エヴァ参戦記念ということでバンブラ動画でも


バンブラで『集結の園へ』
動画説明の所にも書いたのですが
初めて聞いたときからいい意味で耳に残って離れなかった曲で
エヴァの曲だっていうのは結構後に知ったんですよね
まぁね、パチンコのエヴァの曲らしいんで
知らなかったのは当然といえば当然なんですけど^^;

今回のポイントはサビ終わりのグリッサンドの部分
いつもならテンポ2倍にして上と下の音を決めて
決められた数内で上から下まで音が移動できるように
飛ばし飛ばしで音を打ち込んでいくのですが
これだとどうしてもモッサリ感が出ちゃうんですよね
だから表現できないときは普通に諦めてました
実際、今Wi-Fi配信されてる同曲はグリッサンド部は省いてあるようです
でも、今回はちょっと工夫しました
まずピアノをコード入力にし、オリジナルコードで
一番上の音から連続で4つずつ一つの和音にぶち込みます
それを連続でいくつか作り、譜面にコードを置いて
テンポを倍にして流すとそれっぽく聞こえます
今回は6つ音を作り、3連譜を使いました
最後の音は和音でなく1音だけにしておくと
最後だけ音が残った感じになってよりそれっぽいです
そのせいもあり、オリジナルコード20個すべて使っての完成になりましたw
これに限らず今回は色々とギリギリになってまして
コードの種類の上限もあと数個しかなかったし
ストリングス2つの音量変更回数の上限は使い切ったし
ストリングス2の音域変更回数もギリギリだし
↑のグリッサンドの一番上の音はバンブラ限界の音だし
小節数は間奏をかなり省いてやっと120以内に収めることができたくらいです
(省略する部分は既に配信中の同曲を参考にしました
 先人に感謝!)
作ってる最中にあんなに警告画面出たの初めてかもしれないw

耳コピの話はコレくらいにして次はスパロボの話
今回新劇場版ヱヴァは初参戦ということになるのですが
(新世紀?の方は参戦済み)
この「新劇場版」というくくりが微妙な感じがしますね
何が微妙かって、「どこまでストーリーに盛り込むか」ということです
割とスッキリ終わらせるのであれば序までが無難ですが
それだとアスカが出てきませんからそれはあり得ないです
というか、公式HPでばっちりアスカが写ってるので破までということになりますね
でも破までしっかり入れるとなると(↓ネタバレ含むのでちょっと見にくくしたつもり・・・)
マリまで参戦させた場合、アスカは途中退場になる可能性が大ですし
破の終わり方ではBAD END風になるか
含みを持たせたせいで中途半端になるかもしれません

そもそもまだ完結していない作品を使った時点でやっちゃった感がありますが
その辺はシナリオさんの腕の見せ所でしょう(と言っておく)
ま、どっちにしても買うことには変わりないけどねw

それでは話が長?くなったところで、今日はこの辺で
では?ノシ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。